ピアノ 兄弟

ここでは、ピアノ 兄弟 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『4分間のピアニスト』<レ・フレール> イメージソング提供の兄弟ピアノデュオ
シネトレ
1人の少女がピアノと教師との出会い、自らの居場所を見出していく感動作『4分間のピアニスト』。本作のイメージソングとして、演奏時間が“4分間”の楽曲「Cross3番」を提供しているのが、話題の兄弟ピアノデュオ<レ・フレール>。兄・斎藤守也と、弟・斎藤圭土。1台の ...(続きを読む)



僕はどうすれば・・・。相談に乗ってください!(長文)僕には付き合って3ヶ月の...
僕はどうすれば・・・。相談に乗ってください!(長文)僕には付き合って3ヶ月の彼女がいます。僕は東京在住の18歳の大学生(正確には仮面浪人中)、彼女は千葉市在住の同い年の浪人生。お互い初カノ初カレです。彼女は小さい頃から書道、英語、ピアノ(小学生の頃、全国で銅賞を受賞)などの英才教育を受けていて、中学受験なども経験しています。高校は千葉市内の偏差値高の県立の女子高に進学し、バレーボールやお茶、華などもやっていたとのこと。高2の頃にはオーストラリアに短期留学経験ありの、人生経験豊富な子です。お父さんは定年間近のサラリーマンで家も借家ですが、お嬢様であると言って差し支えないでしょう。でも本人はプライドはちょっと高いけど、私はお嬢なのよ!みたいな雰囲気は全く出ていません。(母の日にバーバリーの財布をプレゼントしたりしたそうだが・・・。)対して僕は、北海道の農村の百姓の出身(笑)。周りに習い事などできる所などほとんどなく、親も大して教育などには無関心でした。(僕は長男で3人兄弟ということも理由の一つかもしれませんが。)こんな対照的な二人が付き合うっていうのもアンバランスな感じがしますが、最初に好きだということをほのめかしたのは彼女のほうなんですけどね。まあ能書きはこの辺で、本題はここからです。最近、付き合い始めた当初から持っていた彼女に対する劣等感が爆発しそうなんです。高校の頃は割とプライドの高かった僕なんですが、彼女の人生経験の話を聞くたびに、自分がどれだけ小さい人間で、大したことない人間なんだと思い知らされました。僕は大好きな彼女に、プライドをずたずたにされました。心底ショックでした。価値観の違いは多少あっても気にしないでいられますが、こればかりは気にせずには居られません。やはり僕も男なので多少なりともプライドを持っていたいし、例えば勉強やスポーツなどでも彼女より少しは上の位置にいたいんです。しかし、どう頑張っても彼女の足元にも及びません。そんなことを考え、毎日苦しんでいます。もちろん、彼女にはこんなこと言えません。こんなこと彼女に言ったら悲しませることにもなりまし、同時に僕が苦しんでるのを察して、自ら別れを持ち出すかもしれません。今はお互い「大好き」とかメールなどを通じて言いますし、キスもしました(Hはしてません)。かなりいい関係を築いています。でも、僕はいつか彼女から見下される日が来るかもしれないといった不安があります。今は絶対に別れたくありません!こんなジレンマに陥っている僕は、今後どういう付き合いをするべきでしょうか。厳しい意見でもかまいません。お願いします!(続きを読む)



テレビ出演で話題沸騰!兄弟によるピアノユニット「レ・フレール」メジャーデビューアルバム『ピアノ・ブレイカー』
商品価格:3,000円
レビュー平均:5.0

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pianosuki.blog66.fc2.com/tb.php/70-9fd5286f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。